1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > 自動車(1)

自動車のニュース一覧

車載用リチウム2次電池SCiB(東芝発表使用より)

東芝は7日、同社のリチウム二次電池SCiBが、日産自動車の軽自動車、新型デイズ/デイズHighway STAR用の車載蓄電池に採用されたと発表した。 05/08 08:46

(c) 123rf

2018年も数々の問題を抱えながら、努力がなされてきたのが社会全体だった。 12/29 11:24

2016年10月12日、トヨタ自動車の社長である豊田章男氏とスズキ自動車の会長・鈴木修氏が「協力関係の構築に向けた検討を開始する」と共同記者会見を開いた際のショット

トヨタ自動車およびスズキは、2017年2月6日の業務提携に向けた覚書締結以降、さまざまな具体的協力を進めてきた。 05/29 11:15

四代目プリウスモーター(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

自動車用モーターも“効率”の争いとなってきている。 05/16 11:46

2代目「日産リーフ」。(画像:日産自動車発表資料より)

日産自動車は、同社の電気自動車「日産リーフ」の国内累計販売台数(初代、2代目モデル合算)が、10万台を突破したと発表した。 04/24 17:28

製作に成功したオール熱可塑性CFRPシャシー。(画像:新エネルギー・産業技術総合開発機構発表資料より)

次世代のマテリアルとして期待されるCFRP、炭素繊維強化プラスチックのみを用いた自動車シャシーが製作された。 10/18 06:09

(c) 123rf

米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズ(以下、テスラ)は、時価総額(株価×発行済み総株式数)で、ゼネラル・モーターズ(GM)/フォード・モーター(フォード)を上回った。 06/23 08:20

セダン離れが叫ばれて長く経つが、世界的にもSUVが台頭し、セダンの売れ行きは不調。もはやセダン離れは世界的な流れと言える。

日本において「セダン離れ」が進んでいると言われて長く経つ。 05/16 08:17

(c)123rf

パナソニックが2017年5月11日前期(2017年3月期)の連結決算と今期(2018年3月期)の業績見通しを発表した。 05/15 09:18

Googleの調査によると、ミレニアル世代の下の世代となるジェネレーションZのティーン(13歳~17歳)が最もクールだと思うブランドはYouTubeであり、Googleも3位に入っているそうだ。 04/09 21:02

積水ハウスのロボット式防蟻(ぼうぎ)再施工システム「スプロボ」。作業員が室内や床下に入らなくても、遠隔操作で、より安全確実に防蟻施工ができる。

今、ロボットが急速に普及して、その存在が社会に浸透し始めている。 04/01 21:12

中山 聡史

自動車メーカー時代の元同僚達に今の私の仕事内容を色々話していると、彼らの興味は「自分の会社と他の会社の違い」のようです。 03/31 19:00

トヨタと農研機構は、トヨタが開発したDNAマイクロアレイ技術をベースに、イチゴの遺伝情報を解析する技術開発に成功。イチゴの重要病害に強い個体、および季節を選ばずに育つ「四季成り性」を有する個体を選抜することができるDNAマーカーの開発に成功した

トヨタは、国立研究開発法人「農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)」と共同研究を行ない、DNAマーカーを用いたイチゴの品種改良を効率化する技術を開発した。 03/31 11:48

パラレルリンク型高速角度制御装置を組み入れたクイックスノー洗浄システム。(エア・ウォーター発表資料より)

エア・ウォーター社とNTN社は、両者の技術を融合し、自動車部品、半導体、電子制御部品などの高度な精密洗浄を必要とする製品の生産工程に利用可能な、ドライ精密洗浄装置を新規に開発した。 03/30 12:55

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 水蒸気噴火のイメージ。
  • 2019年上半期にSUV新車販売トップとなったホンダ「ヴェゼル」。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告