1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > 自然環境・動植物
  5.  > 地球温暖化(1)

地球温暖化のニュース一覧

国連食料農業機関の調査によると、日本の国土面積に占める森林面積は68.5%。国土の7割は森林ということになる。

日本は世界有数の森林大国だ。 06/18 00:09

水素製造の仕組みと固体高分子型電解槽(図:日立造船の発表資料より)

日立造船は13日、メガワット級の発電施設において余剰電力の貯蔵を可能にする、国内最大となる毎時200ノルマルリューベの水素を製造できる大型固体高分子型水素発生装置を開発したと発表した。 06/14 17:07

カーボンナイトライドと鉄錯体を組み合わせた光触媒によるCO2還元反応(図:東京工業大学の発表資料より)

東京工業大学の石谷治教授らは、太陽光をエネルギー源として、地球温暖化の主因である二酸化炭素(CO2)を有用な炭素資源へと変換できることを発表した。 06/13 10:14

二酸化炭素からコハク酸への変換経路。(画像:神戸大学発表資料より)

プラスチック等の化学製品はコハク酸を原料として作られている。 06/11 09:42

国内累計販売が10万台を超えたことを記念して発売する、特別仕様車「X 10万台記念車」

日産自動車は、「日産リーフ」の国内累計販売が10万台を超えたことを記念し、特別仕様車「X 10万台記念車」を2018年6月1日より全国一斉に発売すると発表した。 06/03 17:42

高圧直噴火花点火水素エンジンシステムの構成と研究・開発の分担(写真:産総研の発表資料より)

産総研、岡山大、東京都市大、早大は18日、試験用小型エンジンを用いた基礎実験で、水素燃料の優れた燃焼特性を活用した新しい燃焼方式を確立し、世界初となる高熱効率・低窒素酸化物(NOx)を実現できる火花点火水素エンジンの開発に成功したと発表した。 05/21 11:52

試験用バイオ燃料電池発電試験装置概要。(画像:九州大学発表資料より)

ビール工場では、その製造工程において大量のバイオメタンガスが生成される。 05/20 18:18

600人のアメリカ人を対象とした1年間の調査の結果、地球温暖化を信じている人は懐疑派よりエコ活動をしていないということが分かったという。 05/12 10:45

オーストラリアのシドニー大学の研究によると、観光業が原因となる温室効果ガスの総排出量は、これまで想定していた数値の4倍以上に上ることが判明した。 05/10 06:47

光合成膜固定電極とギ酸脱水素酵素固定電極とで構成される、可視光で作動するバイオ燃料電池。(画像:大阪市立大学発表資料より)

大阪市立大学人工光合成研究センターの天尾豊教授のグループが、二酸化炭素を削減しながら太陽光で発電するバイオ燃料電池の開発に成功した。 05/04 19:40

産業革命前から現在に至る溶存鉄の沈着量の増大に対する人為起源鉄と鉱物性ダスト起源の鉄の重要性。(画像:名古屋大学発表資料より)

エアロゾルとは、気体の中に微粒子が沢山浮かんだ物質を言う。 04/30 11:35

中国は、桁外れの世界最大の自動車市場となっている。 04/23 09:23

地球温暖化対策として、海運分野でも二酸化炭素(CO2)排出量削減の動きが出ているようだ。 04/21 18:42

トランプ政権は、オバマ政権下で決められた車の燃費規制基準を大幅に緩和することを、米環境保護局(EPA)から発表させた。 04/12 09:18

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告