BMWのニュース一覧

ノート e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)

中国が電気自動車に熱心だ。 07/10 20:23

トヨタ・RAV4(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

世界的SUVブームは続く。 07/09 19:44

「アテンザ」から改められた「MAZDA3」

マツダは「デミオ」「アテンザ」「アクセラ」の日本名を廃止し、海外向けの車名と統することでマツダブランドをより鮮明にアピールしていく。 07/08 12:06

特別仕様車「SLC Final Edition」。(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)

メルセデスベンツ・SLCが、生産を2019年後半に終了する。 07/02 07:09

そもそもマツダが、直列6気筒エンジンFRレイアウトにこだわるのは、ベンツ・BMWなどプレミアムブランドの各社がこの仕様であるからだ。 07/01 11:23

(c) 123rf

かねて噂となっていたマツダ・直列6気筒エンジン搭載FRレイアウトの大型車は、SUV(多目的スポーツ車)のマツダ・CX-5のモデルチェンジ車ではないかと見られている。 07/01 07:16

最高出力460kW(625ps)/6000rpmを発生するV型8気筒ツインターボエンジンを積んで日本上陸する「BMW M8」、価格は2230.0万円から

BMWは、BMW M社の新しいフラッグシップ・モデルとして、レーシング・テクノロジーを満載した高性能モデル新型BMW M8の受注を開始した。 06/28 08:24

スズキ・スイフトのプラットフォーム「HEARTECT」(画像: スズキの発表資料より)

旋回性能については、FRのほうが重量配分をしやすく、FFはどうしてもフロントヘビーになりがちだ。 06/26 11:22

トヨタ・クラウンに採用されているTNGAのFRプラットフォーム。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

車の運転を楽しむなら、FR・FF・MR・RR・AWDなど、エンジン装備の位置と駆動輪の位置の差を感じとれたほうが、面白さは増すだろう。 06/25 18:21

新型「M8 Competition Coupe」と新型「BMW M8 Convertible」(画像: BMWの発表資料より)

近年の情勢としては、「GTなのか?スポーツカーなのか?」の議論は無用になってきたのかもしれない。 06/13 11:50

新型「M8 Competition Coupe」と新型「BMW M8 Convertible」(画像: BMWの発表資料より)

新型BMW・M8クーペ(BMW・M8 Coupe)と新型BMW・M8カブリオレ(BMW・M8 Cabriolet)を、6月5日、BMWは欧州で発表している。 06/13 09:24

ジャガー・ランドローバー社は、次世代の電気駆動システムを、BMWグループと共同開発することを発表した

英国のプレミアム自動車メーカーであるジャガー・ランドローバー社は、次世代の電気駆動システム(EDU:Electric Drive Unit)を、BMWグループと共同開発することを発表した。 06/09 22:01

トヨタがレストアのためのパーツ再生産を決めた1986年に国内では2代目セリカXXを引き継いで登場したスープラ(A70型)、3リッターツインカムターボ「7M-GTEU」搭載車は「TOYOTA 3000GT」と呼ばれた

トヨタ自動車が80年代から90年代にかけて販売していたスポーティモデル「スープラ/SUPRA」の修理・再生、いわゆるレストレーションを支援するための「ヘリテージ・パーツ・プロジェクト」をスタートさせる。 06/02 19:33

新型「BMW 1シリーズ」(BMWの発表資料より)

5月27日(独・現地時間)、コンパクトカーのBMW・1シリーズのフルモデルチェンジが発表された。 05/29 18:34

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
  • 2018年4月25日に公開された詳細な銀河系の立体地図 (c) ESA
  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告