1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 金属・鉱工業(1)

金属・鉱工業のニュース一覧

サウス・フランク鉄鉱山の地図。(画像:三井物産発表資料より)

三井物産は、伊藤忠商事などと共同運営するJVを通し、オーストラリアのサウス・フランク鉄鉱山を新規開発すると発表した。 06/16 18:46

2月に代表取締役を3名とする人事案を公表していたUACJが、一転して山内重徳会長(69)と岡田満社長(61)が同時に退任し、次期社長となる石原美幸取締役兼常務執行役員(60)が、唯一の代表取締役となる方向で調整に入ったと報じられている。 04/06 21:49

上海復旦大学管理学院棟の完成予想図。(画像:新日鐵住金発表資料より)

新日鉄住金は、同社の意匠性チタン「TranTixxii」が、中国・上海で新築される「復旦大学管理学院棟」の外装・屋根材として採用されたことを発表した。 03/09 12:30

国際石油開発帝石社は、アラブ首長国連邦アブダビ首長国において、下部ザクム油田の権益を10%取得するとともに、サター油田、ウルアダルク油田の権益を25年間延長した。 03/01 05:36

水島工場のCO2回収装置。(画像:三菱重工業発表資料より)

三菱重工業は、日本液炭の液化炭酸ガス製造設備に付随する、283トン/日の回収能力を持った二酸化炭素回収装置を完工したと発表した。 12/21 06:57

10月16日に年初来安値の774円にまで沈んだ神戸製鋼所の株価が、1100円前後に定着する回復ぶりを見せている。 11/14 21:39

多数の製品の検査過程で偽装を行っていたことが判明した神戸製鋼だが(同社の発表した確認済み「不適合製品」一覧)、今度は同社が取得している品質マネジメントシステムに関する国際標準規格ISO901認証について実際には同社が規格の要件を満たしていないのではないかという疑いが出ている。 10/21 11:47

神戸製鋼の製品検査偽装問題は、当初発覚したアルミや銅製品以外の製品にも広がっているが、毎日新聞にて、こういった不正は少なくとも40年前にはあったとの関係者の証言が掲載されている。 10/19 06:57

神戸製鋼所のホームページを開くと「KOBELCOの3つの約束」が高らかと謳い上げられていた。 10/18 11:32

データ不正が相次ぎ発覚する中、神戸製鋼所グループ会社の「神鋼メタルプロダクツ」もデータを不正操作。 10/14 11:15

罪なことをしたものだ。神戸製鋼所が200社に及ぶ顧客に対して出荷したアルミ製部材は、性能データを改竄したもので、顧客が求める品質基準を満たしていない。 10/11 20:14

「鉄は国家なり」と言われた時代があった。 10/10 14:45

深刻な不正が行われた。これからどれほど拡大するかは別にして、社会制度そのものに打撃を与えた。 10/09 20:57

神戸製鋼所は、10月8日、同社が出荷したアルミ板などの金属材において、製品仕様検査データの改ざんが行われていた事実が確認されたと発表した。 10/09 07:18

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告