三菱自、新型アウトランダーPHEVを12月に発売 PHEVシステムを刷新

2021年11月2日 19:51

印刷

アウトランダーPHEV:発表資料より

アウトランダーPHEV:発表資料より[写真拡大]

  • アウトランダーPHEV:発表資料より

 三菱自動車は10月28日、クロスオーバーSUV「アウトランダーPHEV」をフルモデルチェンジし、12月16日に発売すると発表した。

【こちらも】三菱、新型「アウトランダー」発表 4月に3カ国で発売 新開発プラットフォーム採用

■グレード・価格

 グレードと価格は、スタンダードの「M」が462万1,100円、スタンダードからコネクティッド機能など少し装備をアップグレードした「G」が490万4,900円~499万6,200円。さらに内外装を上質にした最上級グレード「P」が532万0,700円(価格はいずれも消費税込)。

 価格だけを見ると、Mグレードは先代の最安値よりおよそ30万円ほど高くなっており、ぱっと見は高いなとの印象を受ける。ただフルモデルチェンジをして、コネクティッド技術の採用などで価格が上がることは仕方ない面もあるだろう。もちろんそういった先進技術も大切だが、走りに関しても価格に見合っていることを期待したい。

■エクステリア・インテリア

 エクステリアとインテリアは米国仕様がすでに公開されており、ハンドルの左右が違うだけで大きな違いはない。さらっとおさらいすると、エクステリアは力強く存在感があるデザインを目指して設計。水平基調をベースにダイナミックシールド、四角いヘッドランプ、リアのまるで欧州車のようなテールランプと、三菱らしさをしっかり表現した特徴のあるデザインになった。

 インテリアは、先代に比べると頑張ったなという印象だ。筆者は、先代のエクステリアは好みのデザインであったが、インテリアに関しては今一つだと感じており、先代発売時より変わってないことからトレンドから遅れている感は否めかなった。だが今回は今風のきっちり角があり、メリハリのあるデザインになったことで、筆者の好みにはあっている。

■新世代PHEVシステムの実力

 フルモデルチェンジのタイミングで、PHEVのコンポーネントも刷新。駆動用バッテリーは20kWhのリチウムイオンを採用。EV航続距離は、Mグレードが87km、P、Gグレードは83kmと増加した。

 PHEVシステムでは走行モードも電費などのポイントになるが、今回は新たにバッテリー残量を調節しながら走行するバッテリーセーブモードが追加。EV、NORMAL、バッテリーチャージモードは先代からあり、これらのモードはスイッチ1つで変更できる。

 新たに採用されたイノベーティブペダル オペレーションモードは、アクセルだけで加減速コントロールができるモード。停止時はブレーキを踏む必要があるが、市街地、ワインディング、雪道など幅広い走行シーンで疲労を軽減できる。さながら三菱版e-Pedalといえるだろう。日産との協力関係にあり、兄弟車が今後発売される予定のX-TRAILとうわさされているため、なんら不思議なことではない。

■走りは三菱ならではの味付け

 三菱は車両運動統合制御システムS-AWCを採用している。数々のラリーに参加し得た技術を遺憾なく発揮する走りが体験できるだろう。先代はフロントにブレーキAYCを採用しているが、新たにリアにも設定された。これにより、四輪のタイヤ能力をバランスよく、一層引き出すことが可能になっている。三菱ではおなじみの開発ドライバー増岡氏も太鼓判を押している。走ることが楽しい味付けになっていることは間違いないだろう。

 またドライブモードは、NORMAL、TARMAC、GRAVEL、SNOW、MUD、POWER、ECOの7つが設定。ダイヤル式のドライブモードセレクターで切り替えることが可能だ。

■充電・蓄電・給電

 充電方法は先代から変わらず、普通充電、急速充電、エンジンで発電し充電の3種類。普通充電は満充電まで7.5時間、急速充電は80%まで約38分で可能。充電口はインジケーターが設定され、充電状態を通知してくれる。

 アウトランダーPHEVは、車に蓄電し家で使うVehicle to Home(V2H)が可能で、最大約12日分の電力を供給できる。そのほかにも、最大出力1500Wの100V AC電源を備えている。これだけ大出力であれば、消費電力の高い家電も使用できる。ドライヤー、ヘアアイロンも例外ではない。キャンプや車中泊でも使えるのでありがたい装備だ。

 10月28日から開始した先行受注では、発売までの注文特典として4種類の選べるオプションを用意。3月31日までに成約と登録を行ったユーザーに対しては、「充電設備設置費用サポートキャンペーン」を実施するなど、発売までの機運も高まってきている。(記事:キーパー・記事一覧を見る

関連キーワード

関連記事