「頭文字D」とタイアップエンジンオイル TAKUMIモーターオイルが10周年記念

2021年9月21日 07:28

印刷

10月1日より販売が開始される「頭文字D」(©しげの秀一/講談社)とのタイアップエンジンオイル「Legends Legacy」(画像:AKTジャパン発表資料より)

10月1日より販売が開始される「頭文字D」(©しげの秀一/講談社)とのタイアップエンジンオイル「Legends Legacy」(画像:AKTジャパン発表資料より)[写真拡大]

 「TAKUMIモーターオイル」を展開するAKTジャパンは、峠の走り屋を題材とした人気コミック「頭文字D」とのタイアップエンジンオイル「Legends Legacy」を、10月1日より販売する。

【こちらも】エンジン保証付きのオイル添加剤「モーターアップReboot」発売 ANNI

 「TAKUMI」ブランド発足から10年の節目を記念して発売するのが、累計発行部数5,000万部を超える人気コミック「頭文字D」とのタイアップエンジンオイルだ。構想から1年、講談社を通じ、原作者のしげの秀一氏の了解を得て商品化が決定したという。

 ラインアップは、幅広く多くのユーザーが使用できる3種類の粘度(SAE粘度:5W-30、5W-40、10W-40)とし、使いやすい4L缶をメインに20Lのペール缶も用意している。エンジンオイルスペックは、街乗りからスポーツ走行まで対応するTAKUMIモーターオイルの主力商品「HIGH QUALITY シリーズ」をベースに、ストリートでの耐久性を高めた仕様にグレードアップしているという。

 潤滑性能や耐摩耗性能、冷却性能を向上させた上位モデルのエンジンオイルというから、一般道での使用からスポーツ走行まで幅広く使用できるだろう。潤滑性能や冷却性能が高められているこから、燃費性能も向上。耐摩耗性に優れているため、エンジンにとって優しいエンジンオイルといえる。

 今回販売が開始される「Legends Legacy」(伝説たちの遺産)の名前の由来は、伝説的なコミックへの最大級の敬意をこめて命名したという。それぞれのオイル缶には、頭文字Dのイラストが印刷されている。

 もっとも一般的な粘度「Legends Legacy 5W-30 SP/RC GF-6A」には、原作コミック第4巻からのイラストを使用。スポーティな走行向けの「Legends Legacy 5W-40 SP/CF」には原作コミック8巻から、排気量が2Lから3L超クラスやターボ車向けの「Legends Legacy 10W-40 SP/CF」には原作コミック24巻から、それぞれイラストを用いている。(記事:小泉嘉史・記事一覧を見る

関連記事