ビジョナル 大幅に反発、21年7月期の営業利益予想を上方修正、採用支援市場が回復/新興市場スナップショット

2021年9月10日 11:00

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:00JST <4194> ビジョナル 6240 +50
大幅に反発。21年7月期の営業利益を従来予想の9.60億円から23.68億円(前期実績21.86億円)に上方修正している。新型コロナウイルスの感染拡大で見通しが立てにくい状況だったが、プロフェッショナル領域の採用支援市場が想定より早く回復したことからビズリーチ事業が好調に推移し、前回予想を上回る見込みとなった。大幅減益予想から増益予想に転じたことが投資家に好感され、買いが入っているようだ。《FA》

関連記事