映画『鳩の撃退法』主演・藤原竜也が天才小説家に、観客参加型謎解きエンター<転>メント

2021年6月24日 17:58

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 藤原竜也主演、映画『鳩の撃退法』が2021年8月27日(金)に全国ロードショー。

■佐藤正午のエンターテイメント小説が、実写化

 原作は、『月の満ち欠け』で第157回直木賞を受賞した作家・佐藤正午による同名小説。ある天才小説家の書き途中である新作小説が、小説と現実、そして過去と現在を目まぐるしく交差していく予測不能の話題作品だ。これまで‟実写化不可能”と唱えられていた「鳩の撃退法」だが、今回は‟観客参加型謎解きエンター<転>メント”として豪華キャストを迎えた実写化を実現した。

■藤原竜也が、謎めいた天才小説家に

 津田伸一(藤原竜也)

物語の主人公・津田伸一。天才作家と呼ばれ元直木賞も受賞。富山の小さな街で経験した“ある出来事”を元に謎めいた小説を書き始める。一方、津田の元には大量のニセ札が舞い込んでくるのだが…。

津田伸一を演じるのは、『Diner ダイナー』『カイジ ファイナルゲーム』で主演を務めた藤原竜也。富山で経験した‟ある出来事”をもとにした新作を執筆する津田は、どうやら小説の出来事だけとは思えないリアリティのある小説を描き出す。天才小説家が仕掛けるトリックは、物語をどのように動かしていくのか?特別映像の中では、藤原演じる‟ふたり”の津田が同時に映し出されているなど、謎に満ちた展開も予感させる。

■土屋太鳳や西野七瀬ら、豪華キャストも

 鳥飼なほみ(土屋太鳳)

津田の担当編集者。津田が執筆中の新作小説を読んで心を躍らせるのだが…話を聞けば聞くほど、どうにも小説の中だけの話とは思えなくなり、翻弄されることになる。津田の話を頼りに小説が本当にフィクションなのかを探り始める。鳥飼なほみを演じるのは、『哀愁しんでれら』での怪演が記憶に新しい土屋太鳳。

幸地秀吉(風間俊介)

ある日、突然家族と共に失踪したバーのマスター。一家失踪事件が起こり、神隠しにあったとされる。この消えたかぞくの 行方が物語のキーの1つ。演じる風間俊介は約5年ぶりの映画出演となる。

沼本(西野七瀬)

津田の行きつけのコーヒーショップ店員

倉田健次郎(豊川悦司)

彼らが暮らす地方都市の裏社会を仕切る男。津田の命を狙う。

 加奈子(坂井真紀)…結末を見守るバーテンダー
堀之内(濱田岳)…巻き込まれた慈善家・堀之内
まえだ( リリー・フランキー)...鳩と接触した床屋

その他、が佐津川愛美、桜井ユキ、柿澤勇人、駿河太郎、浜野謙太、岩松了、村上淳、ミッキー・カーチスら実力派キャストが勢ぞろいする。

 なお監督は、ドラマ「赤めだか」をはじめ、映画・バラエティ・ミュージックビデオと幅広いジャンルで活躍するタカハタ秀太が務める。

■映画『鳩の撃退法』あらすじ

 かつては直木賞も受賞した天才作家の津田伸一(藤原竜也)。津田はとあるバーで担当編集者の鳥飼なほみ(土屋太鳳)に、書き途中の新作小説を読ませていた。富山の小さな街で経験した“ある出来事”を元に書かれた津田の新作に心を躍らせる鳥飼だったが、話を聞けば聞くほど、どうにも小説の中だけの話とは思えない。

神隠しにあったとされる家族、津田の元に舞い込んだ大量のニセ札、囲いを出た鳩の行方、津田の命を狙う裏社会のドン、そして多くの人の運命を狂わせたあの雪の一夜の邂逅…。彼の話は嘘?本当? 鳥飼は津田の話を頼りに小説が本当にフィクションなのか「検証」を始めるが、そこには「驚愕の真実」が待ち受けていた―。

作品詳細
映画『鳩の撃退法』
公開日:2021年8月27日(金)
出演:藤原竜也、土屋太鳳 、 風間俊介、西野七瀬、佐津川愛美、桜井ユキ、柿澤勇人、駿河太郎、浜野謙太、岩松了、村上淳、坂井真紀、濱田岳、ミッキー・カーチス 、 リリー・フランキー 、豊川悦司
原作:佐藤正午「鳩の撃退法」(小学館刊)
監督:タカハタ秀太
脚本:藤井清美、タカハタ秀太
主題歌:「爆ぜる心臓」KIRINJI feat. Awich (ユニバーサル ミュージック)
配給:松竹

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード土屋太鳳藤原竜也リリー・フランキー桜井ユキ小学館西野七瀬Diner ダイナー豊川悦司哀愁しんでれら

関連記事