市光工 マドを空けての上昇により短期シグナルが好転

2021年5月13日 12:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:12JST <7244> 市光工 774 +79
堅調。2月12日につけた高値826円をピークに高値もち合いを続けていたが、4月に入り支持線として機能していた75日線を割り込むと、700円を挟んだレンジに切り下がっていた。本日はマドを空けての上昇により25日、75日線を一気に上放れたほか、5日、25日線との短期ゴールデンクロス示現からシグナルが好転。一目均衡表では雲下限での攻防から、一気に雲上限を捉えている。《FA》

関連記事

広告