ビレロイ&ボッホ、組み立てると“球体”になるプレート&ボウル「ラ ボウル」幾何学模様など新作

2021年4月23日 17:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ドイツのダイニング&ライフスタイルブランド・ビレロイ&ボッホ(Villeroy&Boch)は、食器「ラ ボウル(La Boule)」の新作を2021年4月21日(水)に発売する。

■“球体”を形作るプレート&ボウル

 「ラ ボウル」は、創業家一族のヘレン・フォン・ボッホがデザインを手がけ、1972年に発表されたビレロイ&ボッホのマイルストーンともいえる食器。異なる食器を組み合わせて“球体”のフォルムを形作る独特なデザインが特徴的で、“機能性”と“美しさ”を兼ね備えた食器だ。

 新作として登場するのは、アイコニック「ラ ボウル」。プレミアムポーセリンのプレートやボウルなど、4種類全7ピースの食器で構成されている。それぞれ食器として使うのはもちろんのこと、球体に組み合わせてオブジェのように飾って楽しむのもおすすめ。

■メンフィス/ブラック&ホワイトの2種を展開

 デザインは、「メンフィス」「ブラック&ホワイト」の2種類を用意。20世紀にイタリア・ミラノで生まれた他国籍集団「メンフィス・デザイン」から着想を得た「メンフィス」は、幾何学的なパターンとスタイリッシュなカラーリングによるモダンな雰囲気が魅力だ。

 ミニマルな「ブラック&ホワイト」は、色によって表面の質感が異なる仕様に。球体にして組み合わせると、光沢感とマットな質感の調和を楽しめる。

【詳細】
ビレロイ&ボッホ アイコニック「ラ ボウル」
発売日:2021年4月21日(水)
展開店舗:全国のビレロイ&ボッホ取り扱い百貨店(小田急百貨店新宿店西武池袋本店横浜タカシマヤそごう横浜店松坂屋名古屋店ジェイアール名古屋タカシマヤ京都タカシマヤ西宮阪急大丸神戸店大丸札幌店/博多阪急)、ビレロイ&ボッホ オンラインショップ
・アイコニック「ラ ボウル」ブラック&ホワイト 66,000円(税込)
・アイコニック「ラ ボウル」メンフィス 82,500円(税込)
サイズ:直径24cmの球体
構成:計7ピース(サービングプレート 24x1.5cm x1、フラットボウル 24x4cm x2、ボウル 21.5x6.5cm x2、ユニバーサルプレート 24x2cm x2)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードジェイアール名古屋タカシマヤ西武池袋本店松坂屋名古屋店

関連記事

広告

財経アクセスランキング