欧州為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは上値の重さを嫌気

2021年4月15日 20:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*20:09JST 欧州為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは上値の重さを嫌気

欧州市場でドル・円は底堅く推移し、108円80銭台値を戻す展開に。米10年債利回りの低下一服により、ドル売りはいったん収束。また、ユーロ・ドルが1.20ドル手前の売りに押されたことで、上値の重さを嫌気したユーロ売りに振れドル・円をサポートする。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円66銭から108円90銭、ユーロ・円は130円17銭から130円43銭、ユーロ・ドルは1.1964ドルから1.1993ドル。《TY》

関連記事

広告

財経アクセスランキング