前日に動いた銘柄 part2 ソニーグループ、表示灯、AIinsideなど

2021年4月10日 07:32

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 ソニーグループ、表示灯、AIinsideなど
銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
新日本理化<4406> 294 -11
特に目立った材料もなく需給要因が中心か。

ファーストリテイリング<9983> 87890 -3090
8日に好決算発表も出尽くし感が優勢に。

大阪有機化学工業<4187> 4370 -145
アナリストの高評価などから足元で株価の上昇目立ち。

ローソン<2651> 5060 -280
今期業績見通しは市場予想をやや下振れ。

東芝<6502> 4265 -245
買収プレミアム期待の買いにも一巡感で。

ヤーマン<6630> 1528 -49
25日線を支持線と意識で戻り売り優勢。

新日本電工<5563> 378 -8
週末要因から短期資金の利食い売りも。

JUKI<6440> 931 -24
特に材料見当たらないが高値圏で利食い売り。

ソニーグループ<6758> 12230 +330
東海東京証券では目標株価を引き上げ。

セブン&アイ・ホールディングス<3382> 4312 -112
8日に決算発表もサプライズ乏しく小売株安に押される。

ウイルコHD<7831> 219 +48
前日に急動意で短期資金の追随買い。

スリーエフ<7544> 329 +32
今期は想定以上の収益回復見通しに。

表示灯<7368> 3240 +241
値動きの軽い直近IPO銘柄として押し目買いの動き。

ツインバード<6897> 1220 -91
決算発表を受けて材料出尽くし感。

AIinside<4488> 37000 +1650
一部証券会社の新規カバレッジで関心。

Chatwork<4448> 1397 +92
一部証券会社の新規カバレッジで関心。

今村証券<7175> 1888 +112
未定だった21年3月期配当は前期比で57.5円の増額となる80円と発表。

イルグルム<3690> 1383 +78
3月の月次売上高は前年同月比20.7%増

ラクオリア創薬<4579> 1039 +15
導出先のHKイノエン社から胃食道逆流症治療薬「tegoprazan」について
米国における第1相臨床試験を開始したとの連絡があったと公表。

かわでん<6648> 2585 +71
21年3月期予想を上方修正、営業利益は11.00億円から14.50億円に引き上げ。

アルバイトタイムス<2341> 141 -4
21年2月期は赤字転落で着地、今期業績の非開示もあり不透明感。

SERIOホールディングス<6567> 1135 +62
引き続き子育て関連の一角に個人投資家の物色。

買取王国<3181> 651 -21
8日は上方修正をきっかけに資金が向かったが。

リプロセル<4978> 441 +31
一時458円まで急伸。《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース