国内PCマザボ市場で10年ぶりに首位交代へ ASRockがASUSを逆転

2021年4月7日 08:39

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

BCNの調査によると、2月の国内マザーボードの月間メーカー別販売台数シェアでASRockがASUSを抜いて首位を獲得したそうだ。ASRockが月間首位を獲得するのは11年3月以来で、トップシェア逆転劇が起きるのは10年ぶりらしい。ここ3年間ほどはASRockは常に30%前後のシェアを獲得、ASUSを追いかける立場にあった。2019年7月に2.6%ポイント差まで迫ったことはあったものの、それでもASUSは11年4月からずっと月間1位を守ってきていたそうだ(BCN+R)。 

スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | ハードウェアハック

 関連ストーリー:
ASRockのマザーボードの「ピン折れ無償修理サービス」は100%赤字 2020年03月26日
PC関連部品卸のマスタードシード、事業停止 2019年03月06日
Twitterで「変態PC博覧会2018」、投稿募集中 2018年12月11日
小型フォームファクタ「Mini-STX」、マザーボードの単体販売開始 2016年09月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードASUS

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース