上昇、パラボリ陽転で3月高値試す/日経225・本日の想定レンジ

2021年4月6日 07:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:59JST 上昇、パラボリ陽転で3月高値試す
[本日の想定レンジ]3連休明け5日は米NYダウが373.98ドル高の33527.19、ナスダック総合指数が225.49pt高の13705.59、シカゴ日経225先物が大阪日中比105円高の30185円。本日の日経平均は上昇が予想され、3月18日の戻り高値30485.00円を試す展開となろう。昨日は日経平均が3万円の大台を奪回するとともに、新値3本足とパラボリックがともに陽転。株価下を走る5日線や25日線の上向きと併せて短期的な上昇圧力の強まりを示唆している。ただ、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)は128.00%と過熱ラインの130%に近く、利益確定売りで上値は重くなろう。

[予想レンジ]上限30500円−下限30150円《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング