Windows 10の月例パッチに問題、特定のプリンター使用時にブルースクリーン発生

2021年3月15日 17:42

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

Microsoftは3月9日、一部のアプリで特定のプリンターに印刷しようとすると、「APC_INDEX_MISMATCH」というブルースクリーンが発生するトラブルが発生していることを発表した(Microsoft)。

Windows UpdateによってインストールされたFlash Playerを削除するためのKB5000802をインストールした後に発生する可能性があるという。影響が発生するのはType 3のプリンタドライバーを使用した製品。Type 4を使用した製品では影響はないとしている。KB5000802をアンインストールすることはできないそうでとりあえず緩和策を提示している(PC Watch動画)。15日の週には解決策が用意できる見込みであるという。

manzyupa 曰く、 米Microsoftは3月9日(現地時間)、昨日リリースされた2021年3月の月例更新プログラムを
適用した一部の環境でトラブルが発生していることを明らかにした。特定のプリンターで
印刷しようとすると、“APC_INDEX_MISMATCH”というブルースクリーン(BSoD)エラーが
発生することがあるという。


参考リンク

  情報元へのリンク

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | モバイル | ノートPC

 関連ストーリー:
ポラロイド、キャンディーを出力できる3Dペン「Candy Play Pen」を発売 2021年03月08日
国税庁がM1 Macで確定申告書類を提出する場合の注意ページを作成 2021年01月06日
GoogleのProject Zero、6月の更新プログラムで完全に修正されていなかったWindows 10の脆弱性を公表 2020年12月27日
新人君曰く、カラー版画の年賀状を作れる機械があれば売れるのに 2020年12月03日
Linux向けプリンタードライバCUPS、昨年末からコミット数激減 2020年10月26日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードMicrosoftWindowsWindows 10Windows Update

関連記事

広告