スーパーコンピュータ「富岳」が完成、共用開始

2021年3月10日 17:22

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

理化学研究所(理研)と富士通は9日、スーパーコンピュータ「富岳」完成したと発表した(プレスリリースPC Watch)。

理研と高度情報科学技術研究機構(RIST)は、同日から産業界や学術界など向けに共用を開始するとしている。なお今後の利用拡大にむけ、早期成果創出を狙っている小規模な課題やアプリケーションの動作検証や性能評価を試行する課題を随時募集中[PDF]とのこと。 

スラドのコメントを読む | スパコン

 関連ストーリー:
富岳で飛沫シミュレーションで二重マスクは効果薄。正常装着時との差はわずか 2021年03月06日
中国科技大、光量子コンピュータの量子超越性を実証。Googleに次いで2番目 2020年12月07日
スパコン富岳のAIスタック、開発者が誕生秘話を公開 2020年11月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード理化学研究所(理研)富士通スーパーコンピュータ

関連記事

広告