ディガウェル、2021年春夏コレクション発表

2021年1月20日 18:05

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ディガウェルは、2021年春夏メンズ&ウィメンズコレクションを発表した。

■リラックスウェアをトラッドな雰囲気に

 今季のディガウェルは、家で過ごす時間や、家で行うことをイメージ。日々の生活に溶け込んでいくようなリラックスした雰囲気の中に、トラッド感を漂わせる。

■日常に溶け込むトラッド感

 ダブルガーゼを使った肌触りの滑らかなパジャマ風セットアップは、プレイボーイ創始者のヒュー・へフナーのライフスタイルから着想を得たもので、言わば家で着るスーツ。涼しげな印象を与えるオープンカラーと、オーバーサイズのシルエットが、リラックスタイムへと導く。

 こうしたリラクッスウェアとフォーマルウェアの狭間をいくのは、スタイリングの表現でも見て取れる。例えば、今季はジャケットスタイルでも、パンツはタック入りのゆったりとしたシルエットだったり、インナーにルームウェアのようにラフなトップスをあわせていたり。絶妙なさじ加減で、フォーマルの堅苦しさから解放へと導く。

■花の魅力にも触れる

 今季は様々な花の魅力にも引き付けられる。とはいえ、それらはコレクションを俯瞰してみれば、家の中でほのかに漂う花の香りほどの存在かもしれない。でもそれが大きな癒しになる。

リバティプリントのシャツアウターは、華やかでありながら控えめに。家に咲く花をイメージした刺繍が胸元に施されたシャツは、そのカラーリングも相まって、どこか懐かしく、背伸びしないクラシカルな雰囲気を醸し出す。

■ポーターとのコラボレーションも

 シンプルなキャンバストートはポーター(PORTER)とのコラボレーションから完成した。ワンマイルウェアのお供としてもぴったりのアイテムだ。目を引くイエローの底部分は、ディッピングによって大胆にカラーリング。手作業で色付けすることで、敢えてルーズさを演出している。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションディガウェル(DIGAWEL)2021年春夏コレクション

関連記事

広告