ディップ 急落、通期業績予想レンジを下方修正へ

2021年1月14日 14:33

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:33JST ディップ---急落、通期業績予想レンジを下方修正へ
ディップ<2379>は急落。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は59.4億円となり、前年同期単独比46.9%減益となっている。また、通期業績予想を従来の71-95億円から64-74億円に下方修正。緊急事態宣言の発出などによって、顧客企業からの求人広告出稿への影響が懸念されることを下方修正の背景としている。業績懸念は強まっていたが、下振れは想定以上としてネガティブな反応が優勢になっている。《HH》

関連記事