オリンパスがグループ企業内で希望退職950人を募集

2020年12月22日 08:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

6月にカメラを含む映像事業を分離したオリンパスだが、グループ会社などに対して、退職希望者を募る「社外転身支援制度」を実施すると18日に発表した。募集人数は950人程度とのこと(オリンパス[PDF]ITmedia)。

リリースによれば、対象者は2021年3月31日時点で40歳以上かつ勤続3年以上の正社員もしくは 定年後再雇用者、無期契約社員。募集期間は21年2月1日~19日の期間で、3月31日が退職日になるとしている。通常の退職金に加え、特別支援金を支給し、希望者には再就職を支援するなどとしている。 

スラドのコメントを読む | ビジネス | ニュース | お金

 関連ストーリー:
ミュージくん、世界初のDTM製品として未来技術遺産に登録される 2020年09月11日
オリンパス、デジカメを含む映像事業を分社して投資ファンドへ譲渡へ 2020年06月25日
オリンパス・ペンシリーズの累計販売台数を修正 2018年11月15日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードオリンパス退職金

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース