東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株は下げ幅縮小

2020年12月4日 13:41

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:41JST 東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株は下げ幅縮小

4日午後の東京市場でドル・円は下げ渋り、103円80銭台での推移が続く。日経平均株価は前日比80円安と下げ幅をやや縮小し、日本株安を嫌気した円買いを弱めている。一方、時間外取引の米株式先物は引き続き高く、今晩の株高観測からドルは買いづらい。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円74銭から103円90銭、ユーロ・円は126円05銭から126円17銭、ユーロ・ドルは、1.2141ドルから1.2154ドル。《TY》

関連記事

広告