KDDIが35年縛り!? スマホと住宅ローンのセット割を開始

2020年12月3日 09:07

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 KDDIとauじぶん銀行が、「住宅ローンauモバイル優遇割」なるサービスを2021年3月1日から始めるそうだ。au携帯とセットで利用することにより、住宅ローンの金利が安くなるなどの特典がある。ほかにもKDDIの「じぶんでんき」と組み合わせてさらに金利を下げることもできる。これにより、住宅ローン業界で最低水準の金利となるようだ。(KDDIauじぶん銀行Impress Watch)。

割引が適用になる条件は下記の通りとなる。2021年3月1日以降に借り入れした場合、住宅ローン契約手続申込完了日まで適用判定が行われることから、仮に35年のローンを組んだ場合は、au回線もまた35年縛りになる可能性もありそうだ。また家族割プラスのカウント対象が2回線以上存在しているなどの条件があるため、途中で一家離散した場合なども割引の対象外になる可能性がある。なおUQ mobileの契約は対象回線には含まれないとのこと。

 [1]auじぶん銀行口座へ登録したau IDの回線がauの家族割プラスに加入していること

 [2][1] の回線を含め、家族割プラスのカウント対象が2回線以上存在していること
[3]auじぶん銀行の住宅ローンを新たにお借り入れすること
[4]条件 [1] ~ [3] 全てを満たし、以下の適用判定日までに手続きが完了していること

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | モバイル | 携帯電話 | お金

 関連ストーリー:
KDDIやソフトバンクら28社、NTTのドコモ子会社化に異議を申し立てる意見書を提出 2020年11月12日
RFC違反のキャリアメールアドレスという負の遺産、iOS 14で再び顕在化 2020年11月06日
総務省が携帯料金値下げのための行動計画を公表。合わせてソフトバンクとauが新料金プランを提示へ 2020年10月28日
KDDI、楽天モバイルへのローミングエリアを一部終了。東京都は2021年3月末までに停止へ 2020年10月29日
KDDIらスマホ依存問題に対処するため脳科学やAI技術を活用。4人に1人は依存症を認識 2020年07月16日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードKDDIじぶん銀行UQ mobile

関連記事

広告