ラウンジウェアブランド「メゼール」誕生 - 自宅で洗える上質コットン素材、ブティック アシダで販売

2020年11月28日 17:55

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 新ラウンジウェアブランド「メゼール(Mes ailes)」が、2020年11月25日(水)にデビュー。ブティック アシダ 代官山本店、銀座本店、御堂筋店ほかで販売される。

■ユニセックスのラウンジウェアブランド「メゼール」デビュー

 「メゼール」は、上質なユニセックスのラウンジウェアを展開する新ブランド。ラインナップには、カジュアルなパーカーやスウェットパンツ、ロングスカートなど、家での時間を充実させるルームウェアやワンマイルウェアとしても、アクティブなシーンに適したスポーツウェアとしても活躍するアイテムを揃えている。

■“自宅で気軽に洗える”上質なコットン素材

 素材には、優しい肌触りのコットンをメインとして採用。自宅でも選択できるウォッシャブル仕様なので、気軽に身に着けることができる。また、世界でも定評のある上質なメイド イン ジャパンのジャージー素材と、身体に負担の掛からない縫製技術で軽やかに仕上げた着心地の良さも魅力だ。

■安藤ニコを起用したムービー公開

 なお、発売に際して、女優・モデルの安藤ニコを起用したビジュアルとムービーを公開している。

【詳細】
新ラウンジウェアブランド「メゼール」
発売日:2020年11月25日(水)
取り扱い:ブティック アシダ(代官山本店銀座本店御堂筋店)、公式オンラインストア
価格帯:18,000~41,000円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告

広告