ネクスグループ 営農支援ツール「アグリノート」の取り扱いを開始

2020年10月30日 16:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:59JST ネクスグループ---営農支援ツール「アグリノート」の取り扱いを開始
ネクスグループ<6634>は28日、NCXX FARMにおいて、ウォーターセルの「アグリノート」の取り扱いを開始したことを発表。

NCXX FARMは、同社がおこなう農業ICT事業。自社試験圃場での栽培実績をもとに、自社独自の特許農法(多段式ポット)とICTシステムの提供に加えて、顧客の要望に沿った多種多様な農法・システム・農業関連製品の提供をおこなう農業総合コンサルティングサービスをおこなっている。

「アグリノート」は、パソコンやスマートフォンを使って、圃場や農作業など営農に関する様々な情報を記録・集計・出力できる営農支援ツール。航空写真マップを使った視覚的な圃場管理、作業の記録など営農に関するさまざまな情報の集約により生産者の困りごとを解決し、スムーズな営農活動をサポートする。《ST》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
  • 星間物質で満たされたオリオン座の大星雲M42の内部 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース