ジャスティン デイビスの新作ジュエリー、“歯列矯正”ダイヤモンドリングや“ベア”のネックレスなど

2020年10月30日 16:25

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ジャスティン デイビス(JUSTIN DAVIS)は、2020年秋冬コレクションの新作ジュエリーを、2020年10月31日(土)にジャスティン デイビス 全国直営店などにて発売する。

■「サイコティック」がテーマの新作ジュエリー

 「サイコティック(PSYCHOTIC)」をテーマにした2020年秋冬コレクションでは、ダイヤモンドをあしらった歯列矯正リングや、一部がスカル化している蜘蛛のジュエリー、蛇モチーフのジュエリー、アイコニックなクラウンモチーフをフィーチャーしたジュエリーなどを展開。刺激的な世界観のジュエリーを揃える。

■“歯列矯正”モチーフのシルバー×ダイヤモンドリング

 唇から歯列矯正の歯と舌を剥き出しにした「ファンプレックス」リングやイヤリングは、唯一無二の存在感を放つデザインが特徴的。真っ赤な塗装を施したリミテッドモデルのリングと、それぞれシルバーカラー、ゴールドカラーにダイヤモンドを留めたリング、ピアスが揃う。また、歯列矯正をしているスカルのリングも登場する。

■シド・ヴィシャスのベルトから着想

 セックス・ピストルズのシド・ヴィシャスが着けていたベルトからインスパイアされた「ビッグノイズ」バングルやリングは、パイプ状になっているダイナミックなリングチャームがパンキッシュなジュエリー。リングとの接続パーツは、当時シド・ヴィシャスが身に着けていたデザインを忠実に再現している。

■天然石&チェーンのリング

 スクエアフォルムのストーンとチェーンを組み合わせた「ロキシー」リングは、オニキスやホワイトトパーズ、ガーネット、アメシスト、シトリン、ブルートパーズといった6種のバリエーションを用意。自分らしいカラーの天然石を選んで着けたり、大切な人と一緒にペアリングとして着けたりするのにおすすめだ。

■ベアやメリーゴーランドモチーフ

 遊び心に溢れたモチーフにも注目。厚底のクリーパーシューズを履いたジャスティン デイビスベアの「ビッグノイズボーイ」ネックレスは、クマの顔や手足が動く仕様に。シューズの再現性、ジャスティン デイビスならではの遊び心
が目を引く。

 また、木馬がくるくる回るメリーゴーランドモチーフの「ドリー」ネックレスや、羊の顔をかぶったオオカミモチーフの「トゥルーカラーズ」ネックレスなども登場する。

【詳細】
ジャスティン デイビス 新作ジュエリー
発売日:2020年10月31日(土)
展開店舗:ジャスティン デイビス 全国直営店、オンラインストア
価格例:
・“TRIPLE JOY” Earring(1サイド) 54,000円
・“FUNPLEX” Ring(LIMITED) 88,000円
・“FUNPLEX” Earring(1サイド) 45,000円
・“BIG NOISE” Bangle SS・S 98,000円 / M・L 103,000円
・“BIG NOISE BOY” Necklace 49,000円

【問い合わせ先】
ジャック・オブ・オール・トレーズ
TEL:03-3401-5001

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード2020年秋冬コレクション

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース