日本情報C 一時ストップ高、DX化支援プランがセンチュリー21・ジャパンの加盟店向け提携商品に/新興市場スナップショット

2020年10月30日 13:34

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:34JST <4054> 日本情報C 5080 +255
一時ストップ高。新規開業・小規模不動産会社のDX化を支援するサブスクリプションプラン「スタート・バリュープラン」がセンチュリー21・ジャパン<8898>の加盟店向け提携商品になったと発表している。同プランは、不動産業務のオンライン化や業務効率化に必要なクラウドサービスをセットにしており、仕入れ業務の効率化・電子入居申込のほか、賃貸管理業務や会計処理を効率化するシステムなどで構成されている。《FA》

関連記事