日経平均テクニカル:小反発、25日線が下値支持

2020年10月23日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:小反発、25日線が下値支持
23日の日経平均は小反発した。25日線が下値支持線として作用する一方、5日線付近では上値が重く、方向感が定まらないまま大引けを迎えた。日足のローソク足は陰線を引いたが、5日線と25日線はともに上向きをキープ。一目均衡表では、遅行線の弱気シグナル発生を回避したが、転換線と遅行線はともに横ばいでもみ合い相場延長を示唆している。週足のローソク足は寄り値と引け値が接近して十字足に似た形状を描き、投資家の気迷いを窺わせている。《FA》

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース