東京為替:1ドル105円40銭近辺、NY州が映画館やスキーリゾートを再開

2020年10月19日 10:29

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:29JST 東京為替:1ドル105円40銭近辺、NY州が映画館やスキーリゾートを再開
午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=105円40銭近辺で推移。ニューヨーク州のクオモ知事はニューヨーク市や感染率の高い郡を除いて、映画館は収容率25%以内、スキーリゾートは収容率が50%以内で営業再開を認める方針とブルームバーグが報じている。

一方、東京株式市場は日経平均が274円高と上げ幅を拡大している。各国の中銀総裁がコロナ対策の行動規制に消極的な立場をとっていることや米ニューヨーク州の経済活動の一部再開などが好感されているようだ。《FA》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
  • 星間物質で満たされたオリオン座の大星雲M42の内部 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース