ラサ商事 修正リバウンドのタイミング

2020年10月19日 08:42

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:42JST <3023> ラサ商事 - -
株価は9月18日高値988円をピークにマドを空けて下落しており、6月安値に接近している。ダブルボトム形成が意識されやすく、自律反発狙いの展開が期待される。RSIは直近ボトム水準まで低下しており、売られ過ぎが意識される水準。ボリンジャーバンドでは-2σの低下に沿った調整であり、トレンドは悪化しているが、修正リバウンドのタイミングに。《FA》

関連記事