TKP エスクリのブライダル施設を共同ブランド「CIRQ(シルク)」として販売開始

2020年10月16日 17:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:35JST TKP---エスクリのブライダル施設を共同ブランド「CIRQ(シルク)」として販売開始
ティーケーピー<3479>は15日、エスクリ<2196>との資本業務提携において、平日をメインにエスクリのブライダル会場を共同ブランド「CIRQ(シルク)」へ転換し、 TKPが企業のパーティーや懇親会の会場として販売を開始したことを発表した。

「CIRQ(シルク)」は、ブライダル施設の開放感のあるラグジュアリーな雰囲気により、法人・団体のセミナー、式典等のビジネスシーンを華やかに演出することができ、各施設にキッチンが併設されているため専属シェフによる料理の提供も可能。全国主要都市の駅近を中心に展開するエスクリ会場のうち、24施設51バンケットが対象となる。これにより、約 2 万坪のブライダルクオリティ会場が TKP の商品ラインナップとして追加された。

TKPはブライダル企業等とのアライアンスによって他社の遊休施設を積極的に活用することで、イニシャルコストを一切かけずに、提供可能なオフィススペースを拡大していく戦略を掲げており、『フレキシブルオフィス市場の国内 No.1 グループとして企業の働き方改革を支援するインフラ企業へ』と更なる進化を続けていく。《ST》

関連記事

広告

財経アクセスランキング