不二越 大幅反発、想定以上に早いタイミングでの業績底打ちを評価

2020年10月16日 11:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:09JST 不二越---大幅反発、想定以上に早いタイミングでの業績底打ちを評価
不二越<6474>は大幅反発。前日に第3四半期の決算を発表、累計営業利益は41.7億円で前年同期比60.7%の大幅減益となった。一方、通期予想は従来の35億円から58億円にまで上方修正、中国経済の持ち直しや自動車・建設機械分野の需要回復が背景としている。未定としていた期末配当金は前期比50円減配の50円としている。営業利益は上半期決算時に125億円から35億円にまで大幅下方修正していたため、想定以上に早いタイミングでの業績底打ちを評価。《US》

関連記事