三光合成 急伸、第1四半期の大幅増益を好感

2020年10月13日 10:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:35JST 三光合成---急伸、第1四半期の大幅増益を好感
三光合成<7888>は急伸。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は2.8億円で前年同期比2.3倍と大幅増益になっている。通期予想は8億円で前期比15.3%増益であり、想定以上に順調なスタートと受けとめられる形に。金型が増加した欧州、車両用内外装品の受注が増加した北米セグメントなどが収益急拡大を牽引している。相対的な株価の出遅れ感も意識されていたため、好決算をストレートに評価する動きが先行している。《US》

関連記事

広告

財経アクセスランキング