CNETメディアグループ、Red Venturesが約530億円で買収 

2020年9月16日 19:21

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

米国時間の9月14日に、ニュースサイトとして知られるCNETが買収されたそうだ。バイアコムCBS傘下のCNET Media Groupを買収したのは、出版グループのベンチャー企業Red Venturesで買収金額は5億ドル(約530億円)とのこと。メディアとしては、グループ名でもあるCNETのほか、ZDNet、Gamespot、TVGuide、Metacritic、Chowhoundなどが含まれるとしている(Red VenturesGIGAZINETechCrunch)。

Red Venturesは、2000年にパフォーマンスマーケティングの新興企業として設立された企業。現在は健康、金融、旅行、エンターテインメント、ホームサービス、教育などの分野で100を超えるデジタルブランドを擁しているという。米国を中心に英国、ブラジルなどで展開しており、従業員は3,000人以上いるとしている。 

スラドのコメントを読む | ニュース | お金

 関連ストーリー:
NVIDIAがソフトバンクGからARMを買収と発表。ソフトバンクGはNVIDIAの筆頭株主になる可能性も 2020年09月14日
TikTokの買収候補としてオラクルが参戦。Microsoftの対抗案を投資家と打ち合わせ中 2020年08月20日
Mozilla、新型コロナによる売り上げ減を理由に約250人を解雇 2020年08月14日
米政府、TikTokに9月15日までの米事業売却か廃業の二択を迫る 2020年08月05日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告