USJ「ハロウィーン・イベント2020」仮装キャラクターのパレードや“黒猫”ミニオンのカレーまん

2020年9月8日 08:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下:USJ)では、「ハロウィーン・イベント2020」を、2020年9月18日(金)から11月8日(日)まで開催する。

■パーク内は、ハロウィン一色!

 ハロウィンムード一色に染まる期間中は、ライブ・ショーやパレードも特別仕様になって登場。

ハチャメチャな仮装の“ミニオン・モンスター”たちが集まる「ミニオン・モンスターズ・グリーティング」や、ハロウィン仮装姿の人気キャラクターたちが出迎える「ワンダーランド・シーズンズ・ジョイ ~ハロウィーンver~」をはじめ、ドラキュラや狼男たちがシアターを飛び出して大暴れする人気ライブ・ショー「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」、アカペラでハロウィンにぴったりな曲を歌い上げる今年初登場の「ゾンビーツ」など、盛り沢山の企画を用意している。

■三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEと再コラボ

 また期間中は、昨年初のコラボレーションを実現した、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの楽曲「Rat-tat-tat」と再タッグを実現。一度聞いたら忘れられないリズミカルな音楽で、パーク内のハロウィンムードをより一層盛り上げる。

■メニュー&グッズ

 この時期しか手に入らない限定フード&グッズにも注目。ミニオンシリーズからは、黒猫に変身したカレーマンや、かぼちゃ姿のシュークリームといった、おちゃめなメニューがラインナップ。

 またパーク内で楽しめるパーカーやカチューシャといったアイテムには、ドラキュラ姿のスヌーピーをデザイン。パーカーはシンプルなブラックに仕上げているため、デイリーユースで楽しむことが出来そうだ。

 ほかにも、“ハロウィーンのカーニバル”をイメージした「ユニバーサル・マーケット」では、定番人気のチュリトスがハロウィン仕様にアップデート。秋の味覚パンプキン・モンブランに仕上げた、見た目にもカラフルな一品に仕上げている。

■詳細

 USJ「ハロウィーン・イベント2020」
期間:2020年9月18日(金)~11月8日(日)
チケットの購入場所:ユニバーサル・スタジオ・ジャパンWEBチケットストア、チケットブースなど
販売チケット種類:1デイ・スタジオ・パス、1.5デイ・スタジオ・パス、2デイ・スタジオ・パス、トワイライト・パス、年間パス、ユニバーサル・エクスプレス・パス
※チケットの購入に関する詳細は公式WEBサイトを参照。
※パーク内での密集回避のため、1日の入場者数に上限有り。上限に達した場合、予告なくスタジオ・パスの販売を終了するため、チケットの事前購入を推奨。
※パーク内ではマスクの着用が必要。

<メニュー・アイテム例>※フード商品は、9月28日(月)発売。
・ハロウィーン・ミニオン・シュークリーム ~チョコバナナ 650円
・くろねこミニオンまん ~ハチャメチャカレー~ 600円
・パーカー(スヌーピー) 6,300円
・カチューシャ(スヌーピー) 2,600円
・ドルチェ・チュトリス ~パンプキン・モンブラン~ 600円

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)ハロウィン

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース