日経平均は222円安、ダウ平均先物底堅くやや下げ渋り

2020年9月4日 10:15

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:15JST 日経平均は222円安、ダウ平均先物底堅くやや下げ渋り
日経平均は222円安(10時10分現在)。日経平均寄与度では、ソフトバンクG<9984>、東エレク<8035>、エムスリー<2413>などがマイナス寄与上位となっている。一方、ホンダ<7267>、スズキ<7269>、トヨタ<7203>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、その他製品、精密機器、医薬品、情報・通信業、鉱業が値下がり率上位、鉄鋼、輸送用機器、ゴム製品、証券商品先物、銀行業が値上がりしている。

日経平均はやや下げ渋っている。ダウ平均先物が底堅い動きとなっていることなどが支援材料となっている。《FA》

関連記事