「渋谷横丁」ミヤシタパークに新フードエリア - 全国のご当地料理店や純喫茶、バルなど

2020年9月2日 08:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 フードエリア「渋谷横丁」が、2020年8月4日(火)、「ミヤシタパーク(MIYASHITA PARK)」南街区1階にオープンする。

■ご当地料理店から純喫茶まで全19店舗が1フロアに集結

 「渋谷横丁」は、「恵比寿横丁」などを手掛けた浜倉好宣がプロデュースし、古き良き日本文化“横丁”を「ミヤシタパーク」を舞台に蘇らせた、24時間営業のフードエリア(当面の間は短縮)。

 渋谷の新たなランドマークとなる「ミヤシタパーク」内の商業施設「レイヤード ミヤシタパーク」南街区のワンフロア全長100メートル、敷地面積1000㎡で展開し、素材の専門店からバル、純喫茶までバラエティ豊かな全19店舗が集結する。また、かつての日本を想わせるレトロな外観と内観も魅力だ。

■各地のご当地グルメを“はしごしながら”楽しめる

 エリア内には、北海道、東北、関東、横浜中華街、北陸、近畿、東海、中国、四国、九州、沖縄、韓国の“食市”を設け、各地の産直食材や郷土料理などのソウルフードを職人の手づくりでカジュアルに提供。日本酒や焼酎などご当地自慢のお酒も楽しむことができる。

 各エリアをはしごして、「渋谷横丁」にいながら“日本グルメの旅”気分を楽しむことも可能だ。

 「北海道食市」では、“食材の宝庫”北海道ならではのメニューを多数。山盛りの海鮮丼や揚げたてのザンギ、〆にも最適なラーメンなど多彩なメニューを揃える。お口直しのソフトクリームもおすすめだ。

 ところ変わって、大阪や京都のグルメが揃う「近畿食市」では、“粉もん”や串カツが勢ぞろい。京の食からは、おばんざいなど出汁の優しい味わいも楽しめる。

 そのほか、「九州食市」では、長浜ラーメンや馬刺し、博多名物の肉巻き野菜串が楽しめ、「沖縄食市」では、ゴーヤチャンプル、沖縄そば、タコライスなどを楽しめる。日本だけでなく、国境を超えたグルメとして、サムギョプサルからいちご飴まで多彩なメニューを揃える「韓国食市」もおすすめだ。

■牛豚の精肉店&鶏肉専門店によるエリアも

 日本各地のエリアだけでなく、鶏・かしわ・焼き鳥「布袋」、牛・豚「精肉大黒」、「魚利喜」といったエリアも設けている。さらに、階段を上がったところには、しっぽりとお酒を嗜みたい人やコーヒーを味わいたい人のため「純喫茶&スナック 思ひ出」を設けた。

■<各エリアのメニュー例>

 ■北海道食市
オホーツク北見塩やきそば、濃厚味噌カレーラーメン、活イカ刺し、蟹味噌甲羅焼き、北海道海鮮4色丼、名物!うにもっきり、北海道ザンギ

■東北食市(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)

盛岡冷麺、牛タンカレー、福島会津ソースカツ丼、比内地鶏鉄板焼、焼き牡蠣、十和田バラ焼き丼

 ■北陸食市(新潟、富山、石川、福井)
鳥の半身カレー揚げ、ハントンライス、イタリアンやきそば、富山ブラックラーメン、のどぐろの刺身、白海老のかき揚げ

■東海食市(愛知、静岡、岐阜、三重)

浜松ぎょうざ、あんかけスパ、トンテキ丼、皿台湾、味噌かつ、手羽先唐揚げ、静岡ハンバーグ、うなぎひつまぶし

 ■関東食市(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木)
宇都宮餃子、あっさりタンメン、でか盛りスパゲッティ、江戸天丼、江戸前寿司盛合せ―楓―、馬刺し三点盛り、深大寺そば

■横浜中華食市

焼き餃子、回鍋肉、小籠包、フカヒレあんかけご飯、蟹とレタスの炒飯、黒酢の酢豚、ラム串クミンスパイス

 ■近畿食市1(京都・兵庫・滋賀)
まんぼ焼き、神戸ビフカツ、京都九条ネギラーメン、京都にしんそば、牛すじぼっかけそばめし、ぶぶ茶漬け、おばんざい各種、神戸みそだれ餃子

■近畿食市2(大阪・奈良・和歌山)

モダン焼き、ネギ焼き、きざみうどん、串カツ、鶴橋ホルモン串、スタミナラーメン

 ■四国食市(香川、徳島、愛媛、高知)
愛媛今治やきとり、骨付鶏一本焼き、伯方の塩ラーメン、釜玉うどん、鰹の塩たたき、高知名物屋台餃子

■中国食市(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

広島焼き、岡山名物 かきおこ、えびめし、長門やきとり、尾道ラーメン、牡蠣のカンカン蒸し、とらふぐてっさ

 ■九州食市(大分、福岡、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島)
鉄鍋餃子、博多の牛もつ串煮、博多名物とりかわ、博多新名物!肉巻き野菜串、馬刺し5種盛合せ、長浜ラーメン、ごぼう天うどん

■沖縄食市

ゴーヤチャンプル、ソーミンチャンブル、ステーキA1ソース、タコライス、沖縄そば、ブエノチキン、イラブー土鍋

 ■韓国食市
冷麺、辛ラーメン、ヤンニョムチキン、スンドゥブ、石焼ビビンバ、チーズダッカルビ、サムギョプサル、いちご飴

 ■大黒
大沼牛牛トロ炙り丼、牛骨ラーメン、和牛生ホルモンキムチ炒め、粗挽きジューシーハンバーグ とろーりチーズソース、サーロインステーキ

■布袋

濃厚鶏白湯ラーメン、トロトロ極上の親子丼、鶏出汁炊き餃子、とろとろオムライスチキンカレー、博多とり皮、やみつきスパイシーチキン、鳥屋のこだわり唐揚げ

■“食”以外のエンタメも

 また「渋谷横丁」は、盆踊りや地域の祭り、演歌アーティスト、DJのパフォーマンス等を実施するコミュニティの場としても活用。渋谷の新たなシンボルとなる施設「ミヤシタパーク」の一角を成すコンテンツとして、人々のつながりを創出する役割を担っていく。

【詳細】
渋谷横丁
オープン日:2020年8月4日(火)
※2020年6月18日(木)オープン予定だったが延期となった。
営業時間:24時間営業
※当面の間は短縮営業:11:00~23:00
住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 ミヤシタパーク南街区1階

<店舗一覧>
北海道食市、東北食市、関東食市、横浜中華食市、北陸食市、東海食市、近畿食市1、近畿食市2、中国食市、四国食市、九州食市、沖縄食市、韓国食市、力士めし 萬、鶏・かしわ・焼き鳥 布袋、牛・豚精肉大黒、魚利喜、渋谷バル、純喫茶&スナック 思ひ出

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告