Android 11 Beta 3 リリース

2020年8月9日 18:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

Googleは6日、Android 11 Beta 3をリリースした(Android Developers Blogの記事リリースノート)。

Android 11は6月のBeta 2でプラットフォーム安定版のマイルストーンに達しており、Beta 3は最新の修正と最適化を加えたリリース候補版となる。開発やテストだけでなく一般的な利用にも適した状態だという。Android 11の一般リリースも近付いていることから、開発者はアプリの互換性に問題ないことを確実にしておく時期となっている。Beta 3はPixel 2/2 XL/3/3 XL/3a/3a XL/4/4 XLで利用可能となっており、ベータプログラムにエンロールすればOTAで配信される。システムイメージも更新されている。先日発表されたPixel 4aにも近日対応予定とのこと。

これに伴い、Android 11におけるCOVID-19接触通知システム変更点が適用され、位置情報へのアクセスを許可しなくても利用できるようになった。もともと接触通知システムはデバイスの位置情報を使用せず、Bluetoothで近くのデバイスをスキャンするだけだが、Bluetoothのスキャンは位置情報の特定につながる可能性があることからユーザーの許可が必要となっている。そのため、位置情報へのアクセス許可なしにBluetoothのスキャンを実行できるのは接触通知システムを利用するアプリのみで、通常のアプリは引き続きユーザーの許可を得る必要がある。 

スラドのコメントを読む | デベロッパーセクション | デベロッパー | Android

 関連ストーリー:
Google、Pixel 4aを発表 2020年08月04日
Android 11、Google内部でのコードネームはRed Velvet Cake 2020年07月26日
Google、RAM 2GB以下のAndroidデバイスにAndroid Go構成を義務付けか 2020年07月25日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGoogleAndroidBluetoothPixelPixel 2Pixel 4Android 11

関連記事

広告