ミロク情報サービスはオンライン完結型「anew クラウドファクタリング」の提供を開始

2020年8月3日 11:25

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する、ミロク情報サービス<9928>(東1)は、新生銀行と、OLTAが共同で設立した、anew合同会社との提携により、オンライン完結型「anew クラウドファクタリング」の提供を開始する。同社のネットワークを通じて中小企業・小規模事業者の顧客の案内していく。

財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する、ミロク情報サービス<9928>(東1)は、新生銀行と、OLTAが共同で設立した、anew合同会社との提携により、オンライン完結型「anew クラウドファクタリング」の提供を開始する。同社のネットワークを通じて中小企業・小規模事業者の顧客の案内していく。[写真拡大]

写真の拡大

■anewと提携、売掛金の早期現金化で資金調達を支援

 財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する、ミロク情報サービス<9928>(東1)は、新生銀行と、OLTAが共同で設立した、anew合同会社との提携により、オンライン完結型「anew クラウドファクタリング」の提供を開始する。同社のネットワークを通じて中小企業・小規模事業者の顧客の案内していく。

 MJSと新生銀行は、2017年11月に、MJS製品における金融サービス開発および地域金融機関への展開を目的とした資本業務提携をしており、同サービス提供は、その取り組みの一環となる。

 ミロク情報サービスは中小企業・小規模事業者の方々に新しい資金調達の手段をご提案すべくクラウドファクタリングの提供を開始し、今後、両社との間で、同社のbizsky基盤を通じて取得可能となる会計データや銀行APIによるデータをお客さまの資金調達に活かす仕組みを構築することで、利便性・柔軟性のある付加価値の高いサービスの提供を目指していくとしている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【特集】第2、第3のテレワーク関連株に注目、仮想デスクトップ・テレビ会議関連など(2020/02/03)
【株式評論家の視点】昭栄薬品はオレオケミカルの専門商社、自社株買い実施に光通信が保有(2020/01/09)
【株式評論家の視点】北の達人コーポは「刺す化粧品-ディープパッチシリーズ」が大ヒット、700円割れが下値として意識(2020/01/16)
【ブロックチェーン・STO関連銘柄特集】新たな金融サービスの広がりに期待(2019/12/11)
【株式評論家の視点】プレナスは通期業績予想を据え置き、配当利回り3%(2020/01/18)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事