米Amazon、日本のライトノベルの一部を販売停止か

2020年7月17日 18:39

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

米Amazonで一部のライトノベルの販売が立て続きに禁止されているようだ。具体的な作品名としては「ノーゲーム・ノーライフ」や「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」などの名前が挙げられている。削除された理由は不明とのこと(はてな)。

上記作品を販売しているアメリカでの販売代理店の一つであるJ-Novel Clubも、Amazonから削除されたことをTwitterで認めた。具体例として「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の6巻は、Amazonの削除により1000件分の予約キャンセルが発生したと伝えている。発売日に再登録を試みるとも話している(該当ツイート)。

J-Novel Clubによれば、こうした現象は2か月ほど続いており、削除されるライトノベルは多様だという。それによるとシリーズ全部では無く、特定の巻だけ削除されるパターンが多いようだ。 

スラドのコメントを読む | 書籍

 関連ストーリー:
技術評論社、技術ライトノベル「転生したらSpreadsheetだった件」を刊行へ 2020年05月19日
人気ライトノベル「スレイヤーズ」30周年を記念する切手が登場 2020年04月20日
アニメ「異種族レビュアーズ」北米版が配信サイトから削除される 2020年02月03日
日本のライトノベル、中国では時代遅れ扱い? 2020年01月06日
ラノベのタイトルの文字数を年別分布にした図表 2019年03月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAmazonノーゲーム・ノーライフ

関連記事

広告