「泉州夢花火」泉南りんくう公園で、音楽×花火の「花火ファンタジア」など計3万発

2020年7月3日 17:09

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「泉州夢花火」が2020年10月3日(土)・4日(日)の2日間、大阪府泉南市の泉南りんくう公園にて開催される。

 2020年度は、以前の「泉州光と音の夢花火」から大会名を変え、リニューアルした形で開催される。2019年度の開催時には、2日間で25,000発の花火が打ち上げられ、大盛況で幕を閉じた。

 2020年度の「泉州夢花火」では、前回開催時を超える30,000発の花火を打ち上げ予定。「東西花火見比べ」は、花火と音楽が混ざり合う「花火ファンタジア」や、伝統的な割り物花火など、東西をそれぞれ代表する花火師の匠技を堪能することができる。また、他には楽曲リクエストなど「泉州夢花火」でしか体験できないイベントが盛りだくさんだ。

 なお、「泉州夢花火」は全席指定で開催され、4つのエリアに分けられる。VIPは、ソファー席でゆったりと花火を鑑賞することができる。Aエリアは、正面から間近で見ることができ、仕掛け花火や、音楽も共に楽しめる席だ。Bエリアは、側面からの鑑賞にはなるが、花火の迫力を間近で感じることができる。Cエリアは、打ち上げ位置からは離れるものの、ゆっくりと座って鑑賞したい人にオススメだ。

【詳細】
泉州夢花火
日時:2020年10月3日(土)・4日(日)
会場:泉南りんくう公園
住所:大阪府泉南市りんくう南浜
時間:20:00〜20:45(予定)
料金:
・VIP 1ボックス50,000円(税込) ※最大5名まで、会場内の飲食ブースで使用できる金券5,000円付
・Aエリア 1席6,000円(税込) ※会場内の飲食ブースで使用できる金券1,000円付
・Bエリア 1席4,000円(税込) ※会場内の飲食ブースで使用できる金券500円付
・Cエリア 1席3,000円(税込) 
※全チケット7月6日(月)より発売

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース