フルーツのコース料理専門店 銀座「フルーツサロン」にメロン尽くしの新作メニュー

2020年6月29日 18:34

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 完全予約制のフルーツコース料理専門店「フルーツサロン」では、2020年7月1日(水)から8月3日(月)までの期間限定で、旬のメロンを使用した新作コースメニューを提供する。

■フルーツの“フルコース”専門店「フルーツサロン」

 2019年11月に東京・銀座にオープンした美の複合施設「ビューティーコネクション銀座」内に店舗を構え、旬のフルーツを使ったコース料理で注目を集めている「フルーツサロン」。レシピは代々木上原の人気パティスリー「ビヤンネートル パティスリー(BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE)」のオーナーパティシエを務める馬場麻衣子が監修したもので、季節ごとに変わる1つのフルーツを主役にしたフルーツのフルコースを提案している。

■”夏の果物の王様”メロン尽くしの新作コース

 今回は“夏の果物の王様”とも呼ばれる、旬の国産メロンを贅沢に使った全4品のコースが登場。こだわりのドライフルーツと一口大の焼き菓子でスタートするコースは、アーモンドのキャラメリゼやドライフルーツがたっぷり入ったテリーヌにメロンの瞬間コンポートを合わせた「テリーヌ」、赤肉メロンと数種類の野菜を加えたスペインの冷製スープ「ガスパチョ」、メロンのソルベやジャスミンジェラートなどを重ねた「パフェ」と続き、食後のドリンクでフィニッシュ。

■メインは「肥後グリーンメロン」のパフェ

 中でも特に注目したのは、柔らかな果肉と高い糖度を特徴とする「肥後グリーンメロン」を使ったパフェ。グラスの中の余白は、食べ進める中で食感が混ざり合い、味わいが変化していく工程を楽しむためにあえて作られたもの。香り高いジャスミンのジュレやスパークリングワインのグラニテなど、個性豊かな名脇役たちが甘くジューシーなメロンの風味を引き立てる、贅沢な夏のパフェとなっている。

■詳細

 フルーツサロン「メロンのフルコース」
提供期間:2020年7月1日(水)〜8月3日(月)
料金:4,400円(税込)
※予約制。1コース/90分制。

■提供メニュー

・ドライフルーツ/ミニャルディーズ
・1皿目「テリーヌ」
・2皿目「ガスパチョ」
・3皿目「パフェ」
・4皿目「食後のドリンク」(丸山珈琲のオリジナルブレンドコーヒー/紅茶/ハーブティー)

<店舗情報>
フルーツサロン
住所:東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
営業時間:11:00~20:00 ※火曜定休
TEL:03-6263-8392

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Mazda3 2.5 Turbo(画像: 北米マツダの発表資料より)
  • 名古屋大学と三井化学、フレンドマイクローブの3者で開発された3Dマスクの「θ」のカラーバリエーション例。(画像: 発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 一般的な平面駐車場 ©sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース