ファミマから榮太樓總本鋪監修の生どら焼き、こだわり黒みつ&つぶあんにたっぷりクリーム

2020年6月26日 07:44

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ファミリーマートは、老舗和菓子店・榮太樓總本鋪監修の新作スイーツ「黒みつしみうま生どら焼」 を、2020年5月29日(金)より数量限定発売。終売になったエリアも、6月23日(火)より再販が決まり、北海道・中国・四国・沖縄を除くファミリーマート店舗で展開される。

 「黒みつしみうま生どら焼」 は、榮太樓總本鋪の黒みつとつぶあんを使用した生どら焼だ。黒みつを染み込ませた生地にあんこをのせ、さらにホイップクリームと黒みつホイップクリームを丸く絞って、インパクトある見た目に仕上げた。

 黒みつには沖縄県産黒糖を使用し、まろやかでコクのある味わいに。またつぶあんは、小豆本来の味を楽しめるよう製作した。榮太樓總本鋪こだわりの味を存分に楽しめる1品となっている。

【詳細】
『榮太樓總本鋪』監修「黒みつしみうま生どら焼」276円+税
発売日:2020年5月29日(金)
取扱店舗:全国のファミリーマート(沖縄のぞく)

■再販スケジュール

発売日:6月23日(火)
※中部・北陸・関西・岡山・九州は6月16日(火)より発売中。
取り扱い店舗:全国のファミリーマート(北海道・中国・四国・沖縄を除く)
※店舗によって取り扱いは異なる。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードファミリーマート

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース