日経平均テクニカル:小反落、ローソク足「十字線」状で強弱対立

2020年6月24日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:小反落、ローソク足「十字線」状で強弱対立
24日の日経平均は小反落した。ザラ場高値と安値はともに前日レンジ内に収まったほか、ローソク足は寄り引けほぼ同値で上下にヒゲを出す十字線に似た形状で終了し、強弱感の対立を窺わせた。5日線が上向きをキープし、パラボリックも買いサイン点灯2日目となる一方で一目均衡表の転換線は下降を続け、短期的な方向感が定まりにくい地合いとなっている。《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング