ベネ・ワン 急伸、中長期で収益拡大の可能性から国内証券が格上げ

2020年6月18日 14:14

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:14JST ベネ・ワン---急伸、中長期で収益拡大の可能性から国内証券が格上げ
ベネ・ワン<2412>は急伸。いちよし証券ではレーティングを「B」から「A」に格上げ、フェアバリューも1650円から3000円に引き上げている。給与天引きを活用したBtoBtoEプラットフォーム戦略により、決済手数料の獲得などで収益力が中長期的に拡大する可能性が高まったと判断しているようだ。足元業績は踊り場ながら、21年3月期営業利益は会社計画を上振れるとみているほか、23年3月期は2割超の営業増益に回帰と予想。《HH》

関連記事

広告