(中国)上海総合指数は0.31%高でスタート、世界的に経済活動の再開などを好感

2020年6月3日 10:47

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:47JST (中国)上海総合指数は0.31%高でスタート、世界的に経済活動の再開などを好感
3日の上海総合指数は買い先行。前日比0.31%高の2930.39ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時45分現在、0.60%高の2939.07ptで推移している。世界的に経済活動の再開や新型コロナウイルスのワクチン開発への期待などが支援材料。国内では、追加の景気対策への期待なども好感されている。中国人民銀行(中央銀行)の副総裁は2日の会見で、「金融面と信用面でさらなる政策支援が必要だ」との認識を述べている。《AN》

広告