太陽工機 4日ぶり大幅反落、第1四半期営業利益は7割減、通期業績下方修正や減配も発表/新興市場スナップショット

2020年5月29日 14:52

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:52JST <6164> 太陽工機 995 -35
4日ぶりに大幅反落。20年12月期第1四半期営業利益は前年同期比71.2%減の1.57億円と大幅な減益となった。また、通期業績予想の下方修正および配当金の減額を発表。営業利益は前回予想の10.40億円から上限8.00億円~下限5.00億円のレンジ予想に引き下げている。上半期末配当金は25円から15円へ減額、期末配当金についても25円から上限25円~下限15円としている。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、受注・売上の減少シナリオは免れないとみているようだ。《US》

広告

財経アクセスランキング