東京為替:ドル・円は底堅い、日本株の強含みを好感も

2020年5月28日 15:13

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:13JST 東京為替:ドル・円は底堅い、日本株の強含みを好感も

28日午後の東京市場でドル・円は107円90銭付近に値を戻した。日経平均株価は大引けにかけて上げ幅を拡大し、前日比400円超高で取引終了。節目となる22000円に接近したことでリスク選好的な円売りに振れ、主要通貨を小幅に押し上げた。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円70銭から107円90銭、ユーロ・円は118円40銭から118円96銭、ユーロ・ドルは1.1004ドルから1.1027ドル。《TY》

関連記事

広告