NY原油:続落で23.63ドル、10日にG20エネルギー相会議開催

2020年4月8日 07:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:35JST NY原油:続落で23.63ドル、10日にG20エネルギー相会議開催
NY原油先物5月限は続落(NYMEX原油5月限終値:23.63 ↓2.45)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は、前営業日比-2.45ドルの1バレル=23.63ドルで取引を終えた。取引レンジは23.54ドル−27.24ドル。7日の欧州市場で27.24ドルまで買われたが、議長国をサウジアラビアとするG20エネルギー相会議が10日に開催されることから、ロシアとサウジアラビアによるすみやかな減産調整への期待は後退し、原油先物はさえない動きとなった。《CS》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 昨年公開されたRAV4 PHVの米国仕様である「RAV4 Prime」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ダイハツ「ロッキー」(画像:ダイハツ工業発表資料より)
  • RSプロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • Disk画像の一例 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース