前日に動いた銘柄 part1 デンカ、サイバーリンクス、ヤマトホールディングスなど

2020年4月4日 07:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 デンカ、サイバーリンクス、ヤマトホールディングスなど
銘柄名<コード>3日終値⇒前日比
ラウンドワン<4680> 544 -72
国内全103店舗の臨時休業を発表。

ミナトHD<6862> 259 -12
20年3月期は計画上振れ着地へ。

JTOWER<4485> 3000 -160
小池都知事が会見でローカル5Gについて述べ、協力事業者として。

デンカ<4061> 2581 +500
「アビガン」の原料供給発表を材料視。

サイバーリンクス<3683> 938 +108
タイムスタンプ手掛けテレワーク関連として関心も。

有機合成薬品工業<4531> 243 +19
株式新聞が注目銘柄として取り上げ。

日本エアーテック<6291> 913 +11
新型コロナウイルスの院内感染拡大が手掛かり材料。

ヤマトホールディングス<9064> 1811 +77
足元の宅配需要拡大を材料視か。

日本取引所グループ<8697> 1984 +121
足元での株式市場の売買代金増加を手掛かりに。

大幸薬品<4574> 1619 +80
引き続きウイルス対策関連の一角として注目続く。

王子ホールディングス<3861> 555 +7
トイレットペーパーの増産なども思惑視か。

国際石油開発帝石<1605> 632.2 +16.2
NY原油相場の大幅上昇が買い材料に。

富士フイルムホールディングス<4901> 5764 +339
「アビガン」への期待感が引き続き優勢に。

インソース<6200> 1604 -419
小幅ながら業績予想を下方修正へ。

ハイパー<3054> 437 -100
直近はテレワーク関連として大幅高の展開に。

ヘリオス テクノ ホールディング<6927> 290 -53
前日はマスク関連として急騰したが。

鳥貴族<3193> 1204 -210
直営店の臨時休業を発表している。

串カツ田中ホールディングス<3547> 867 -94
直営全店を臨時休業と発表している。

ダブル・スコープ<6619> 288 -31
リスク注記以降は手仕舞い売りが続く形に。

日総工産<6569> 358 -33
みずほ証券では投資判断を格下げ。

キユーピー<2809> 1910 -199
業績予想下方修正をネガティブ視へ。

UTグループ<2146> 881 -74
再度安値接近で短期資金の見切り売りが優勢に。《FA》