日本光電 13週、26週、52週線を一気に上放れる形での大陽線を形成

2020年3月30日 08:40

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:40JST <6849> 日本光電 - -
3月17日安値2556円をボトムにリバウンド基調が強まっており、連日の大陽線形成で27日には3960円まで上昇。週足形状では13週、26週、52週線を一気に上放れる形での大陽線を形成している。長期線では上昇する60カ月線が支持線として機能しており、18年10月以来の高値を更新しており、さらにトレンドが強まる展開が意識されよう。《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • 追加された機能のイメージ。(画像: One Tap BUYの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース