JR山手線「高輪ゲートウェイ駅」が開業、切符購入のための行列も

2020年3月16日 16:26

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 3月14日、JR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ」駅が開業した( NHKTBS朝日新聞)。

 高輪ゲートウェイ駅は山手線の品川駅と田町駅の間に設置された駅。この地域は元々は車両基地などのJRの設備があった場所で、周辺の再開発も行われている。

 一方で記念品として開業日の日付が入った切符を求める人が殺到、切符購入のための行列ができる状況になっている。切符購入の待ち時間は数時間にも及んだようだ(ITmedia)。

スラドのコメントを読む | 日本 | 交通

 関連ストーリー:
山手線新駅の名称が「高輪ゲートウェイ」に決定 2018年12月05日
山手線新駅の名称を巡って論争が盛り上がる 2014年08月17日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードJR東日本山手線

広告

財経アクセスランキング